item4

■TOP>PTA会長とは?

item7a

PTAのPは「parenペアレント/保護者」、Tは「teacherテーチャー/先生」、Aは「associationアソシエーション/共同体」です。

つまり

 

PTAとは児童・生徒のよりよい教育環境の醸成を目ざす保護者と教師(教職員)によって構成される教育団体

 

です。

具体的には、保護者と教師の共同学習、学校教育への理解と協力、校外補導、地域の教育環境の改善、教育関係団体との連携と協力、教育世論の形成、教育情報の収集と整理、国際理解と交流などの目的を持ちます。

特に近年では「地域の教育力の回復」が大きな課題となっています。

 

PTA会長はこういう組織のトップであり、組織をうまく運営し、目的達成を目指すリーダーです。

(日本のPTAはアメリカのPTAを範として1940年代に組織化されました)

各学校のPTAの目標は、各学校ごとの

 

「PTA規約」

 

にうたってありますので確認して下さい。

 

とは言っても最近はPTA会長のなり手がなかないないのが現状です。

 

役割、仕事については、ほぼ決まった役割、仕事があります。

1年目はわたしもまったくわからない状態でしたので、決まった役割をこなすのに精一杯でしたが、2年間からはいろいろやってみたいことに挑戦しました。

 
 

入学式あいさつ事例入学式スピーチ入学式祝辞卒業式あいさつ卒業式祝辞卒業式会長スピーチ体育祭でのあいさつPTA総会でのあいさつ会長新任のあいさつ新旧引き継ぎ会のあいさつ運営委員会でのあいさつ 少年サッカー

PTA会長の卒業式のあいさつ
item8
仕事
PTA会長の役割と仕事
会長の心得
メリット
組織について
組織運営のポイント
PTAを取り巻く外部組織
Q&A
PTA会長卒業式の服装
PTA会長の役割とあいさつ事例集
Q&A
PTA総会・運営委員会PTA会長の仕事