item1b
item4
 
TOP>入学式>あいさつ例文(2)
 

新入生のみなさん、

本日はご入学おめでとうございます。

みなさんの入学を

東ヶ丘中の先生方や2年生、3年生の先輩たちもとても楽しみにしていました。

 

東ヶ丘中は勉強もスポーツも盛んで

伝統のある素晴らしい学校です。

人生で一度しかない中学生活を、

失敗を恐れずいろんなことにチャレンジして充実したものにして下さい。

 

今日はせっかくの機会ですので、

「グローバル化の影響」

について少しお話をします。

 

みなさんはグローバル化という言葉を聞いたことがありますか?

国の枠をこえて、文化や習慣、価値観、経済などが地球規模でひとつの大きな流れとして浸透していくことです。

 

みなさんは中学生になってこれから英語の授業が本格的に始まりますね。

でもモンゴルとかマレーシア、シンガポールといった日本と同じように英語を母国語としていない国では小学校から英語で授業をおこなっています。

 

日本では中学校から英語の授業が始まります。

モンゴルなどでは小学校から英語で授業をしています。

 

この違いがわかりますか?

 

英語で授業をするということは、算数や社会、理科の授業を英語でおこなっているということです。

それをモゴンルなどでは小学校のときからおこなっています。

これらの国の子供たちが大学を卒業する頃にはネイティブな英語力が身についています。

さらにこれら新興国の人件費はとても低い。だいたい日本人の新卒社員の5分の1くらいです。

 

今年3月に日本の大学を卒業した学生たちが、

なかなか就職できなかったことはニュースなどで知っている人も多いでしょう。

就職難ですね。

これは日本経済が不況だからという報道がされています。

今日ここにいらっしゃる方の多くもそう考えていると思います。

でもそれは事実ではありません。

これは単に日本の経済が不景気だからではないのです。

 

日本人の学生より優秀で英語が堪能で、

しかも人件費が安い人材が

アジアを中心に何億人も登場してきたから

日本の学生は就職できなかったのです。

日本人の学生はその人たちとの競争に負けたということです。

グローバル化に対応できなかったということですね。

 

日本の企業も猛烈にグローバル化をすすめています。

ソニーとかトヨタ自動車はすでに売上の7割近くが日本以外の国から上がっています。

セブンイレブンとか楽天、ユニクロといった小売業でも今どんどん海外に進出しています。

おそらく5年以内にはこれらの内需型産業でも日本以外での売上が半分以上になるでしょう。

 

そのため企業は英語が流暢に話せて国際感覚のある人材を求めています。

事実、これらの企業の中にはグローバル化に備えて今年の新卒採用者の8割が外国人という会社もあります。

またすでに社内の公用語を英語にしている会社もあります。

 

みなさんが社会に出る何年か先には今よりもっともっとグローバル化が進んでいます。

製造業の工場が海外に流出する問題が騒がれていますが、

今後は工場だけでなく本社機能を海外に移す流れが加速するでしょう。

そこでは日本の会社だから日本人を雇うという必然性はもうなくなっているでしょう。

厳しい現実ですが英語ができないと社会に出ても働く機会が今よりずっと少なくなっているということです。

 

しかし見方を変えるとこれは大きなチャンスでもあります。

英語が堪能ならみなさんも何も日本企業の就職にこだわる必要がありません。

グーグルとかフェイスブックとか今世界に革命的な変革をもらたしている会社に就職することもできるでしょう。

そこで世界を変える大きな仕事に携われるかもしれません。

またもしミュージシャンをめざしている人なら、日本語の歌しか作れなければそれは日本人にしか売れません。

でも英語の歌が作れれば世界中の70億人に売ることができるのです。

 

英語ができればそれこそ無限の可能性が広がる世の中が今始まろうとしているのです。

 

みなさんはこれからグローバル化がすすむ世界の中で

自分の付加価値をどうやって見つけ高めて行くか、

常にそういう問題意識を持ちながら中学校生活を送って欲しいと思います。

 

 

ご来賓の皆さま、地域の皆さま、

本日はお忙しいなかご出席をいただきまして、誠にありがとうございます。

今後ともご指導をよろしくお願い申し上げます。

 

保護者の皆さま、ご子息のご入学を心からお祝い申し上げます。

皆さまには、これからPTAの活動でいろいろとお世話になります。

子供たちが通う学校や地域を良くし、

一方で子供たちがくれる勇気、元気を、よりたくさん受け止め、感じることができるのが

PTAの活動だと思っております。

お忙しいなかとは存じますが、子供たちの成長のため、

PTA活動に対し積極的にご理解・ご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

またもしお子さんのことで何かあったときは、

ぜひ相談できる人がまわりにたくさんいることを思い出して下さい。

東ヶ丘中には熱心な先生方が大勢いらっしゃいます。

微力ではありますがわたしたちPTAの委員や本部役員もいます。

そして何より素晴らしい地域の方々が子供たちを見守っています。

そういうサポート体制があることを何かあった時には必ず思い出して下さい。

 

それでは最後に、新入生の皆さんが、

健康で明るく有意義な中学校生活をおくることができるようお祈りして、お祝いのあいさつといたします。

 

本日はたいへんにおめでとうございました。

 

東ヶ丘中PTA会長 高橋太郎

*入学式あいさつ事例

item1

来賓控え室から廊下に出て順番に体育館へむかうところ

 

PTA会長の仕事と役割卒業式あいさつ卒業式祝辞卒業式会長スピーチ体育祭でのあいさつPTA総会でのあいさつ会長新任のあいさつ新旧引き継ぎ会のあいさつ運営委員会でのあいさつ

PTA会長の卒業式のあいさつ
item8
PTA会長のあいさつ
PTA会長入学式の服装
新入生保護者会
PTA会長の役割とあいさつ事例集
PTA会長卒業式の服装
PTA会長の祝辞
PTA総会・運営委員会入学式の概要PTA活動と学校行事卒業式の概要PTA会長の仕事