item1b
item4
 
TOP>入学式>あいさつ例文(6)
 

平成○○年度新入生のみなさん、入学おめでとうございます。

塚田校長先生はじめ、諸先生方ならびに職員の皆様方、本日は新入生のためにこのようなすばらし入学式をとり行っていただき誠にありがとうございます。保護者を代表してお礼申し上げます。

またご来賓の皆様におかれましては、お忙しい中、早朝よりご臨席を賜り、新入生の門出を共に祝って頂きますことを厚く御礼申し上げます。
 

さて本日から中学生になった新入生のみなさんに、気を引き締める意味で今日はあえて厳しお話をします。

 

わたしたちが暮らすこの日本という国は今たいへんな借金をかかえています。

どれくらいの借金かというと、大雑把な計算ですが、公的債務、つまり日本がかかええている借金はざっと1000兆円です。

1000円兆円というのは1万円札を1枚ずつ積み重ねていくと、高さは富士山の2666倍になります。

それから、これは借金ですから利息を払わなければいけません。

その利息は1秒ごとに350万円発生しています。

1分間だと1920万円、1時間では11億5000万円、そして1日当たり270億円の利息が毎日毎日発生しているのです。

とんでもない金額ですね。

この借金と利息を返済するために一生懸命働いてお金をかせがなくてはいけないのですが、残念ながら日本という国がお金をかぜぐ力はこれからどんどん減っていきます。

生産年齢人口という、15才から64才までの人口はあと40年あまりで半分になってしまうのです。生産年齢人口が半分になるというのは、わかりやすく言うと日本のGDPつまりお金をかせぐちからも半分になってしまうということです。

これはみなさんの家庭に例えると、お父さんやお母さんが働いて給料をもらっていますが、その給料が半分になってしまうということです。その一方で借金は増えるばかり。しかも1秒間に350万円の利息が増えてく、というこんな状況です。

大変なことですね。

そうすると将来は、道路に穴があいたり橋が落ちてもそれを治すためのお金が足りなくなります。火事になっても消防車が来ないかもしれません、学校の先生や警察のおまわりさんに給料を払えない、そんな事態がおこるかもしれません。

そうならないためにも、ぜひみなさん、中学校で一生懸命勉強して、この問題を解決できる人になって下さい。

中学時代は一生の中でもダイヤモンドのようにきらきら輝く素晴らしい年代です。でもぼやぼやしているとあっと言う間に過ぎてしまいますよ。

日本の借金が1秒ごとに350万円増えるお話をしましたが、ダイヤモンドの1粒1粒を手のひらからこぼさないイメージで、一瞬一瞬を大切にして下さい。

 

 

最後になりましたが保護者の皆様、21世紀になって誕生した子供たちが本日、立派な中学生になりました。

東が丘中は今年で創立60周年を向かえ、この地区に根ざしたたすばらし伝統と歴史のある学校です。

お子さんの成長を促す舞台としてこれほどふさわしい学校はないと思います。

わたしたちPTAは生徒たちが安全で楽しい中学校生活をおくれるよサポートしています。

ぜひPTA活動に積極的に参加していただきお子さんと共通の話題、共通の感動体験を持って下さい。 

これからの3年間は、長いようですが、過ぎればアッという間です。

親が親でいられる最後の時間だと思っています。

お子さんの健やかな成長ためにもぜひご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

結びにあたりまして、新入生の皆さんが、有意義な中学校生活を送られますことを期待するとともに、ご列席の皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げまして、私からの祝辞とさせていただきます。

 

平成○△年4月○◎日

東が丘中学校 PTA会長 高橋太郎

入学式祝辞の例

item1

入学式の来賓控え室で出された桜のはなびらのお茶。式の緊張感がゆるみました。

 

PTA会長の仕事と役割卒業式あいさつ卒業式祝辞卒業式会長スピーチ体育祭でのあいさつPTA総会でのあいさつ会長新任のあいさつ新旧引き継ぎ会のあいさつ運営委員会でのあいさつ

PTA会長の卒業式のあいさつ
item8
PTA会長のあいさつ
PTA会長入学式の服装
新入生保護者会
PTA会長の役割とあいさつ事例集
PTA会長卒業式の服装
PTA会長の祝辞
PTA総会・運営委員会入学式の概要PTA活動と学校行事卒業式の概要PTA会長の仕事