PTA会長卒業式のあいさつ事例集

帯広のホテル

JR帯広駅周辺には次のようなホテルがあります。

1)北口駅前広場に面しているホテル

JRイン、ホテルルートイン、リッチモンドホテル、十勝ガーデンズホテル、ふく井ホテル、アパホテル、コンフォートホテル

2)北口駅前広場から2〜3ブロック離れているホテル

ホテルグランテラス、ホテルパコ、ホテル十勝イン、ドーミーイン、東横イン、ホテルパコ帯広3

3)南口駅前にあるホテル

ホテル日航ノースランド帯広

 

このうち「JRイン」と「日航ノースランド」は、駅から車道を渡ることなくアクセスできます。

また駅から20kmくらい離れた十勝川温泉にもいくつかのホテルがあります。

十勝川温泉のホテル

十勝川温泉第一ホテル、富士ホテル、観月苑、太平原、笹井、ホリデーイン十勝川

 

こどもたちのチームがどこのホテルに宿泊するかは抽選で決まります。

長男のときは「十勝ガーデンズホテル」でしたが、次男たちは駅から離れた「ホリデーイン十勝川」でした。

 

ホテルの料金

料金は時期や予約のタイミングで変動します。

関東大会を勝ち上がって、全国大会出場が決まったときの料金を100とすると、大会直前には150くらいになっていました。

一番料金が高くなったのは、予選リーグが終った次の休息日と決勝トーナメント1日目で、200〜250くらいのレベルまで上がっていました。

逆に決勝トーナメント2日目以降は、日に日に料金は下がっていき、最後は30〜50くらいのレベルまで下がります。

つまり全体では4〜5倍くらいの価格差が生じるということです。

決勝トーナメントが始まったら「連泊」で予約せず、毎日予約を更新することをおすすめします。

決勝トーナメントで破れたチームは帯広を去って行くため、ホテルの料金も毎日下がっていくからです。

ホテルの格で言うと一般的には、日航ノースランド、JRイン、アパホテルの3つが高いと思います。

私は全国大会出場が決まった日に、予選リーグの日程で十勝ガーデンズホテルを3泊予約しました。予約はホテルに直接電話しておこないました。

予選リーグ勝ち上がりが決まった大会2日目に、延泊できるか確認したところ、不可でしたので、あっちこっちのホテルに電話してJRインを2泊確保できました。

そして決勝トーナメント第1日目は「ルートイン」、2日目はまたJRイン、と予約しました。

ところが決勝トーナメント1回戦で敗退したため、2日目のJRインはキャンセルし、知床方面へ旅行を楽しみました。このときのキャンセルチャージはかかりませんでした。

 

天然モール温泉

帯広のホテルには世界でも珍しい「モール温泉」が湧いているところがあります。

モール温泉は、地下深くに堆積した太古の植物の層から湧いてくる有機物が含まれた植物性の天然泉です。植物のエキスと岩石のミネラルの両方をたっぷり含み、肌に触れるとツルツルとした感触があります。

私が泊まった十勝ガーデンズホテル、ルートインには天然モール温泉の浴場がありました。

十勝ガーデンズホテルのフロント

十勝ガーデンズホテルの客室/シングルルーム

十勝ガーデンズホテルの外観

item19

帯広駅前広場に面して立つルートインとホテルリッチモンド。

次男たちのチームが泊まったホリデーイン十勝川

JRイン帯広ホテル

JRインと帯広駅

JRインのシングルルーム室内の様子。天然モール温泉はありませんでしたが、サウナ付き大浴場がありました。朝食も無料でした、

item14
管理人