PTA会長卒業式のあいさつ事例集
新千歳空港駅のホーム

新千歳空港から帯広へ

 

新千歳空港から帯広へ行く方法は

1)レンタカー

2)高速バス

3)鉄道

の3通りがあります。

一般的には2人以上ならレンタカー利用が安いのですが、夏の繁忙期は基本料金の設定が高いうえ、新千歳で借りて帯広で返却すると夏季限定の乗り捨て料金が加算されるためかえって高くなってしまうケースがあります。

今回は私1人ですし、気楽に本でも読みながら鉄道の旅を楽しみたいと思い、JRで移動することにしました。

行き方

新千歳空港の到着ロビーからJR北海道新千歳空港駅までは徒歩でおよそ3〜5分です。到着ロビーから表示に従って進めば、建物の外に出る事なく駅に行けます。

新千歳空港駅から札幌(又は小樽、旭川)行きの快速エアポートで1駅先の南千歳駅まで行きます。

南千登勢駅で帯広行きの特急に乗り換えます。

切符の買い方

新千歳空港駅の窓口で購入できます。料金は特急券込みで5540円でした。

所要時間

新千歳空港駅〜南千歳駅がおよそ3分、南千歳駅〜帯広駅が2時間11分です。また南千登勢駅の乗換え待ち時間がおよそ25分ありました。

南千歳駅に到着

新千歳空港に到着後、21時14分発の快速エアポートに乗る予定でしたが、余裕で1つ前の21時03分の電車に乗る事ができました。

電車は地下ホームから出発し、およそ3分で隣の南千歳駅に到着します。

大きな誤算は、南千歳駅には、食堂やカフェ、がなかったことです。売店もこの時間はすべて閉店していました。

さらに帯広へ向かう特急では車内販売がないため、このあと23時43分に帯広へ到着するまで何も食べることができませんでした。

まさかこんなことになるとは思わなかったので、新千歳空港でお弁当を買っておかなかったことを悔やみました。

飲み物だけは南千歳駅の待合室にあった自動販売機で買えたのでせめてもの救いでした。

南千歳駅のホームで帯広行きの特急列車を待ちます。

気温は21度でさっきまでいた猛暑の東京と比べると天国のような涼しさです。

JR特急スーパーとかち帯広行きの画像

スーパーとかち9号帯広行きの車内の様子。

指定座席車両です。

社内販売はありません。

「エゾジカなどが飛び出してきたら急停車することがあります」という社内アナウンスがいかにも北海道に来たという感じでした。

帯広駅に到着

定刻の23時43分、スーパーとかち9号は帯広駅に到着しました。

最後まで乗っていた乗客はわずかでした。

駅構内のコンビニも閉店していたため、この日は空腹のままホテルへ行って寝ることにしました。

item14
管理人