item10b1
item3
卒業式の概要
item4a
item4
TOP>PTA会長の12ヶ月>
 

スキー教室/1月29〜31日

 

1月19日から2泊3日でスキー教室に帯同しました。

スキー教室は中学1年の冬に、学年の全生徒が参加する泊まりがけの野外学習で、今の校長先生が赴任してきてから始まりました。

今年で2回目になりますが市内の中学校でスキー教室をおこなっていないのは東が丘中学を含めほんの数校だったようです。

スキー教室の開校式

初日の朝7時半に校庭に集合し、クラスごとに大型バスに乗りスキー場へ向かいます。

中学1年の息子は本当にいやがりましたが、私が違うクラスのバスに乗るということでなんとかしぶしぶ了承したようです。

わたしは修学旅行に参加する中学生に戻った気分で心から楽しみました。

スキー教室をおこなうのは長野県にあるブランシュ高山スキー場です。

宿泊は白樺湖畔のホテル。

ホテルに到着したら部屋に荷物を置き、スキーウェアに着替えてスキー場へ向かいます。

スキー場では班ごとにインストラクターがついて指導してくれます。

生徒のほとんどが初心者なので、初日はひたすら基礎練習を山のふもとで繰り返すのみ。そのためゲレンデには誰もいません。

他の教員がたもほとんどスキー初心なので、私は校長先生と2人でアハアハ笑いながら、もう勘弁して下さい!と言うくらい滑りまくりました。

2日目になると、ちらほら上のほうのゲレンデにやってくる班が現れます。

そして2日目の午後にはすべての班が頂上まで来るのですから、中学生の上達の早さには驚きました。

スキーは初めての人はまったく滑れません。板の上にきちんと立つことすら難しでしょう。

転んで痛い目に合って、指先が冷たくなって

「こんなものどこが楽しいんだ!」

とやめたくなる人がほとんどだと思います。

ところが練習を重ねるうちにだんだん転ばなくなり、そのうち滑れるようになります。そして最初は絶対ムリだと思っていた頂上にさえ登れるようになるのです。

絶望的な状況でも努力すればうまく滑れるようになる

その成功体験を経験することが、スキー教室の大きな目的なのです。

これから先の人生で、辛い壁にぶつかったとき、この体験を思い出し乗り越える心の支えにになれば嬉しいです。

また都会を離れ真冬の厳しい大自然の中で、クラスの友達や先生と一緒に集団行動をおこなうこともきっとこどもたちにとっていい経験になると思います。

付き添う先生方は、それこそ24時間仕事状態で本当に大変でした。

インフルエンザにかかり途中で帰った生徒のために担任の先生が自腹を切っておみやげを買っている姿も目にしました。

生徒が書いた日記を、徹夜で添削している新米の先生もいました。

本当にご苦労様です。

 

こどもたちの記憶に一生残る素晴らしい思い出になったと思います。

PTA会長の仕事と役割入学式あいさつ事例入学式スピーチ入学式祝辞卒業式あいさつ卒業式祝辞卒業式会長スピーチ体育祭でのあいさつPTA総会でのあいさつ会長新任のあいさつ

PTA会長の卒業式のあいさつ
item8
PTA会長の役割とあいさつ事例集
item13a2a3c1a2a
育児の悩み相談解決
PTA会長の12ヶ月/活動日記
PTA会長の12ヶ月/活動日記
PTA会長卒業式の服装
PTA会長の12ヶ月/活動日記
保護者からのクレーム対応
PTA会長の仕事item3PTA総会・運営委員会入学式の概要スピーチPTA活動と学校行事卒業式の概要PTA会長の12ヶ月/活動日記